職場の先輩・上司を嫌いな理由ランキング!?

職場の先輩・上司を嫌いな理由ランキング!?

 

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

職場の人間関係は人生を大きく左右する重要なもの。

 

ですので、誰もが良い関係を築きたいと思っていますが、どうしても先輩や上司に対して「嫌い」という感情を抱いてしまいます。

 

相性はもちろんのこと、会社では利害関係や集団心理が絡んでくるので無理もありません。

 

そこで今回は、働く女性が新人時代に苦手だと思った先輩・上司の特徴を調べてみました。

 

新人女性はどんな人を苦手だと思っているのでしょうか?

 

【関連記事】
職場で快適に働くために嫌いな人にとるべき4つの態度!?

 

Sponsored Link

 

新人時代に苦手だと思った先輩・上司の特徴

2013年12月にマイナビウーマンが22歳~34歳の働く女性を対象に実施したアンケート「新人時代に“苦手だな”と思った先輩&上司の特徴 」によると、

 

第1位は「言い方がきつい」で59.1%、第2位は「気分にムラがある」で49.4%、第3位は「自分に非があっても認めない」で32.8%という結果が出ています。

 

第1位 「言い方がきつい」 59.1%
第2位 「気分にムラがある」 49.4%
第3位 「自分に非があっても認めない」 32.8%
第4位 「高圧的に接してくる」 32.0%
第5位 「人に仕事を押しつける」 21.5%
第6位 「ミスに厳しい」 19.4%
第7位 「あいさつをしない」 18.6%
第8位 「いつも無表情」 16.2%
第9位 「教え方が下手」 14.6%
第10位 「ありがとうを言わない」 14.2%
第10位 「上司にペコペコする」 14.2%

出典:マイナビウーマン

 

職場の先輩・上司を嫌いな理由ランキング!?

 

 

第1位「言い方がきつい」59.1%、

新人にとって「言い方がきつい」ことはかなり堪えるということが分かります。

 

期待と不安が入り交じっている時期なので、グサッとくるのは当然ですよね。

 

そしてそれは、新人のためを思っての指導だったとしても同じこと。

 

約6割の新人女性がそういった先輩や上司に苦手意識を持っている以上、少しでも心当たりのある方は注意が必要です。

 

言い方一つでモチベーションは大きく変わりますし、度が過ぎると「パワハラ」になってしまいますので。

 

私のサラリーマン時代を振り返っても、言い方がきつい人は本人が思っている以上に周囲を嫌な気分にさせたり、気を遣わせていたと思っています。

 

ですので、自分には関係ないとは思わず、我が身を振り返る必要があるでしょう。

 

Sponsored Link

 

第2位「気分にムラがある」49.4%

常にニュートラルな姿勢を保つ人は「できる人」というイメージがありますよね。

 

目まぐるしく変化する状況に心を揺さぶられない先輩・上司は尊敬の的です。

 

反対に気分にムラがあると人間として成熟していない感がありますし、話しかけづらいなど仕事の問題も出てきます

 

実際、余裕がなくなると不機嫌になり、落ち着くとニコニコする上司がいたので、部下は困り果てていました。

 

私も話しかけるタイミングを見計らうのに苦労した記憶があります。

 

第3位「自分に非があっても認めない」32.8%

なんだか子供じみていますが、そういう先輩・上司は少なくありません。

 

もともとの性格なのか、経験や地位からくるプライドが邪魔するのか分かりませんが、どう考えても非がある時には認めるべきです。

 

どんなに経験豊富で実力のある人でも間違いやミスはするので、すぐに非を認めて改善策に着手するほうが生産的でカッコいいですよね。

 

まとめ

全体的にごくごく当たり前のことができていないといった内容だったかと思います。

 

その中でも気になったのは、第8位「いつも無表情」と第10位「ありがとうを言わない」でした。

 

私も仕事中は無表情でいることが多く、同僚から冗談交じりで指摘されたことがあるので、他人事ではありません。

 

このアンケートから、世の女性がそういった所を見てとっつきにくい人だと感じていることに改めて気付かされました。

 

また、「ありがとう」を言うのは社会人以前に人として当たり前のことですが、意外と言えていない人は多いもの。

 

女性はそういった感謝の気持ちをきちんと示せる人かも見ているので、「恥ずかしい」「言うほどでもない」とは言わず、どんどん口に出していきましょう。

 

人間関係で体調を崩してしまったら

いかがでしょうか?

 

女性ならではの細やかな視点で見た回答なので、私も非常に勉強になりました。

 

第4位の「高圧的に接してくる」も特に新人には大きなストレス要因になり得ます。

 

実際、私の同僚は、高圧的な上司に対するストレスから体調を崩し退社されているので、もしあなたもストレスを感じているのでしたら無理をしてはいけません。

 

職場の先輩や上司との関係で体調を崩したり、仕事に行きたくないと考えているのであれば、そこに一生耐え続けるのではなく、お金を得るための選択肢を持つ努力を始めることをお勧めします。

 

あなたは今まで職場で働くこと以外の勉強をしたことがないので、最初はつまずくことがあるかもしれません。

 

ただ、あなたは職場で働くという教育を小さな頃から受けてきたので、それ以外の選択肢を得るために3ヵ月くらい努力をしても人生の無駄にはならないと思いませんか?

 

私はそういった職場で働く以外の選択肢を持ちたいと考えている方に向けたメルマガを配信していますので、よろしければこちらをご覧ください。

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ