仕事のストレスで退職したい新人に贈るストレス解消法2選!

仕事のストレスで退職寸前の新人に贈るストレス解消法2選!

 

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

仕事にストレスはつきものであり、特に、退職理由の上位に必ずランクインする「人間関係」は、私達を大いに悩ませてくれますよね。

 

パワハラ部長、上には媚びて下には強気な課長、気分屋の係長、口の悪い先輩・・

 

こういった人達と一緒に仕事をすることによるストレスは半端ではありません。

 

ですので、入社して数ヶ月の新人であっても、

 

「人間関係がしんどい。会社に行きたくない・・」

「ストレスに耐えられそうもない。退職したい・・」

 

といった状態になることは珍しくありません。

 

そして、基本的に他人は変わらないので、自分の身は自分で守るしかありません。

 

そこで今回は、仕事で溜まったストレスを解消する方法を2つご紹介します。

 

【関連記事】
正社員が仕事を辞めたい理由が「人間関係」は甘えなのか

 

Sponsored Link

 

ストレス解消法1:紙に書いて破り捨てる

一つ目のストレス解消法は、「ストレス要因を紙に書いて破り捨てる」という方法です。

 

必要なものは紙とペンなので、いつでもどこでも実践できる簡単な方法です。

 

簡単な方法ですが、効果は絶大ですので、是非ともお試しください。

 

例えば、パワハラ上司から心ない言葉を浴びせられた時は、遠慮することなく上司への不満を紙に書いて、ビリビリに破ってゴミ箱に捨ててください。

 

紙一枚で足りなければ、何枚でも何十枚でも、気が済むまで書きなぐってください。

 

怒りを込めるようにして書きなぐるのがポイントです。

 

帰宅後の毎日の日課にしてもよいですし、仕事中にストレスが溜まってしまった場合は、休憩時間にでも行ってください。

 

そうすることによって、早ければその瞬間に、そうでなくても数時間後には胸のつかえが取れて、胸がスーッとします。

 

また、自分への不満をどうにかしたい場合も、同じように不満を紙に書いて、破り捨ててください。

 

例えば、人の意見に流されてばかりの自分に嫌気が差しているのでしたら、それを紙に書いて破り捨てることで、新しい自分に生まれ変わった気分になれます。

 

本当に生まれ変わった気分になれるので、それからは自分の意思を持って、自分の気持ちを伝えることができるようになっていきます。

 

不満を紙に書いて破り捨てるだけで、ストレスを解消できたり、自分を変えることができるのであれば、苦労しないと思うかもしれませんが、本当に効果があります。

 

ですので、騙されたと思って、一度お試しください。

 

ちなみに、紙を破り捨てるのではなく、燃やしてしまう方法を推奨している方もいます。

 

確かに、紙が燃えていく様子を見ていると、ストレスも一緒に消えていく感じがしますよね。

 

ストレス解消法2:ランニング

二つ目のストレス解消法は、「ランニング」です。

 

ストレスケアといえば、有酸素運動ですよね。

 

定期的に有酸素運動を行うことによって、体とメンタルの両方に良い影響があります。

 

体は健康になりますし、ストレスを解消できて、気持ちは前向きになり、自信が持てるようになるなど、本当に良いことばかりです。

 

私もランニングを継続しているのですが、少しずつ体が引き締まり、タイムも良くなっていくので、それにともなって、ゆっくりと、でも確実に自信がついていく感じがしています。

 

ですので、無理のない頻度、距離、ペースで始めてみてはいかがでしょうか。

 

ひとりで続ける自信がなければ、ランニングサークルに参加されるのも一つの手かと思います。

 

Sponsored Link

 

仕事のストレスが限界に達する前に

今回は、仕事で溜まったストレスを解消する方法として、「紙に書いて破り捨てる」「ランニング」の2つをご紹介しました。

 

これらはいずれも、私自身が実践しており、効果を実感しているものですから、是非お試しくださいね。

 

そして、最後になりますが、仕事のストレスが限界に達する前に身につけておきたい力についてお話しします。

 

身につけておきたい力とは、インターネットビジネスで稼ぐ力です。

 

インターネットビジネスとは、「インターネットを活用したビジネスモデルの総称」であり、例えば、「Google」や「ヤフー」といった大企業が大きな収益を得ているインターネット広告事業が挙げられます。

 

規模は違えど、大枠としては同じことを個人が行っていきます。

 

そして、インターネットビジネスに取り組むための必須環境は、パソコン1台とインターネット環境だけですので、万が一体調を崩してしまった時にこの力を持っていれば、心と生活を支えてくれます。

 

心と生活を支えてくれますので、先にお話ししたストレス解消法と並行して、インターネットビジネスで稼ぐ力を身につけていくことをお勧めします。

 

そうでなくても、会社に雇われるのではなく自分で稼ぐ力は、先行き不透明な現代を生き抜くためには必須の力だと思っています。

 

ですので、仕事のストレスが限界に達する前に、本業を終えた21時過ぎ、または休日を利用して取り組んでみてください。

 

そうして自分で稼ぐ力を身につけることができれば、心に余裕が持てるようになるので、ストレスの感じ方も違ってくるかと思います。

 

今現在、私はそういった将来の不安要素に備えておきたいあなたに向けて、インターネットビジネスでお金を稼ぐ力を身につけるためのメルマガを配信しています。

 

メルマガは無料ですので、お気軽にご登録ください。

 

詳細はこちらからご覧になれます。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます。

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ