職場の先輩女性が後輩女性を嫌いになる理由!?

職場の先輩女性が後輩女性を嫌いになる理由!?

 

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

春になると必ず職場で話題になるのが新入社員の印象

 

新入社員を直接指導する立場ではない人も「今年の新人はどうかな?」という目で見ているものです。

 

多くの新入社員はそれに気付いているので、今の自分にできる精一杯の礼儀・明るさ・素直さといったところでやる気を見せてくれます。

 

しかしながら、学生気分が抜けていない新入社員がいることも確かです。

 

そこで今回は、職場の先輩女性が後輩女性を嫌いになる理由を調べてみました。

 

先輩女性から後輩女性に対するリアルな意見が寄せられているので、特に新入社員の方は参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

職場の先輩女性が後輩女性を嫌いになる理由

こんな後輩は嫌だ!

人材会社IDAが女性有職者400名を対象に実施した「お仕事に関する調査」における

 

「職場でこんな後輩は嫌だ、と思う女性の後輩の態度・特徴を教えてください」という質問に対する回答は以下の通りです。

 

職場の女性が後輩を嫌いな理由ランキング!?

出典:VenusTap

 

第1位「謝らない」57.7%

第2位「敬語ができない」50.0%

第3位「男性社員に媚びを売る」48.3%

出典:VenusTap

 

非があれば謝ることやきちんとした敬語を使うことは一般常識なので、それができていないとなると「嫌い」「なんで採用されたの?」「育ちに問題あり?」と思われても仕方がありません。

 

ただ、先輩や上司の中にも自分の非を認めない人はいるので、私を含めて多くの人が我が身を振り返る必要がありそうですね。

 

人に教える際に一番説得力を持つのは「態度」なので、先輩・上司がそういった姿勢を見せつつ、言葉でも注意を与えてあげることで、改善が期待できると思います。

 

【関連記事】
職場の先輩・上司を嫌いな理由ランキング!?

 

どちらのほうが頼れますか?

続けて「先輩としては女性社員と男性社員はどちらのほうが頼れますか」という質問に対する回答を見ていきましょう。

 

私は職場で「頼れる」と言うと男性社員をイメージしますが、女性に対するアンケートということで半数位上が女性社員と答えています。

 

職場の女性が後輩を嫌いな理由ランキング!?

出典:VenusTap

 

第1位「女性ならではの悩みを分かってくれそうだから」50.3%

第2位「面倒見がよさそうだから」33.8%

第3位「共感力が高そうだから」31.8%

出典:VenusTap

 

女性ならではの悩みを察したり相談に乗ってくれるというのは、後輩女性にとって非常に心強いということが見て取れます。

 

男性には理解できないこと、相談しづらいことは山程ありますので。

 

また、「面倒見」「共感力」も女性が得意とし、かつ求めている要素だということが分かります。

 

ですので、仕事の出来以上に人間的に頼れるかを見ていると言えそうですね。

 

まとめ

先輩女性は一般常識が身に付いていない後輩女性を「嫌だ!」と感じていること、後輩女性は先輩に女性の悩みに対する理解力や共感力を求めていることが見て取れました。

 

現代ではLINEをはじめとするコミュニケーションツールの使用が当たり前になっているので、対面してコミュニケーションを取る機会が減ってきていると言われています。

 

その結果として「相手の態度から気持ちを汲み取る」「自分の言動が相手に与える印象を考える」「職場の空気を読む」といった能力が欠けている人が出てきているのかもしれません。

 

職場ではいかに周囲と協調し、組織として良い結果を出していくかが重要です。

 

しかし、一般常識が身に付いていないと「嫌だ」と思われてしまい、仕事が上手くいかなくなる恐れがあります。

 

それでも新入社員のうちは大目に見てくれるかもしれませんが、月日が経つにつれて見放されてしまいます。

 

ですので、アンケート結果について心当たりのある方は、すぐに改善していく必要があるでしょう。

 

Sponsored Link

 

人間関係で体調を崩してしまったら

社会人も初めが肝心ですので、特に新入社員の方に参考にしていただきたい内容でした。

 

ただ、いくら常識的に振る舞い、真面目に仕事に取り組んでいても、「なんとなく気に入らない」という理由だけで辛く当たられることは実際にあります。

 

私のサラリーマン時代にも、怒りっぽい上司の理不尽な叱責によって体調を崩してしまった新入社員がいました。

 

その方は真面目で誠実な性格でしたが、それゆえに上司をいなしたり、上手にストレスを発散できなかったようで、体調不良により1年ほど退社されました。

 

幸い静養の末に再出発されましたが、体調に異変を感じた段階でストップをかけていればよかったと話してくれました。

 

そういった方を身近で見てきたので、もしあなたが職場の人間関係や仕事内容で悩み、体調を崩してしまうようでしたら、そこで一生耐え続けるのではなく、お金を得るための選択肢を持つ努力を始めることをお勧めします。

 

あなたは今まで職場で働くこと以外の勉強をしたことがないので、慣れるまではつまずくことがあるかもしれません。

 

ただ、あなたは小学校からステップアップしながら職場で働くという教育を受けてきました。

 

ですので、それ以外の選択肢を得るために3ヵ月ほど努力をすることは、あなたの大切な人生にとって無駄にはならないと思いませんか?

 

現在、私はそういった職場で働く以外の選択肢を持ちたいと考えている方に向けたメルマガを配信していますので、よろしければこちらをご覧ください。

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ