仕事の人間関係がうまくいかず「疲れる」が口癖になっているあなたへ

仕事の人間関係がうまくいかず「疲れる」が口癖になっているあなたへ

 

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

人生では色々なことが起こります。

 

うまくいくことばかりではありません。

 

ですので、仕事関係、特に仕事の人間関係で疲れている人は少なくありません。

 

そして、人間関係の不満は、簡単に解消できるものではないので、不満を抱え続けることになってしまいます。

 

不満を抱え続けると、仕事の出来ばかりか心身の健康を損なう恐れがあるので、不満をうまく処理していく必要があります。

 

Sponsored Link

 

なるようになるさ

そうした時には、「なるようになるさ」と、人生を楽観視していくとよいのではないかと思っています。

 

なぜなら、物事はなるようにしかならないからです。

 

私達の人生には、受験失敗、就職失敗、仕事がうまくいかない、仕事の人間関係が辛い、リストラに遭った、倒産した、失恋した、といった辛いことが起こりえます。

 

いくら努力をしても、思い通りの結果が得られるわけではありません。

 

ですので、「こうでなければならない」と思い込んでしまうと、思い通りの結果が得られない時には辛くなってしまいます。

 

また、そうした時には、真面目な人ほど「努力が足りなかった」「才能がないのかも」「自分が悪いのかも」と考えがちですが、それも自分を辛くしてしまいます。

 

であれば、はじめから「なるようになるさ」と人生を楽観視して、結果は「天命」として受け入れた方が精神衛生上よいとは思いませんか。

 

ただ、ここで注意しておきたいのは、楽観視するというのは、はじめから諦めることではないということです。

 

できる限りの努力をしたのであれば、結果によらずそれを「天命」だと受け入れ、その後何をすべきかを前向きに考えていくということです。

 

うまくいかなかった時はもちろんのこと、うまくいった時も「その後何をすべきか」を前向きに考えていくことはとても大切です。

 

例えば、仕事の人間関係で苦しんでいる場合は、

 

「自分を客観的に見た時に、改善すべき点はないだろうか?」

「こういうタイプの同僚には、こう対応していくとよいかもしれない」

「合わない同僚とも遅かれ早かれ異動で別の職場になる」

「そもそも人間関係にも期待をするべきではないのかもしれない」

 

といった形で今後すべきこと、今後の考え方を検討していきます。

 

または、就職活動で内定がもらえなかった場合は、

 

「どのあたりが原因なのだろうか?」

「他の就活生との違いは何なのだろうか?」

「またチャレンジすればいい」

「資格をとって次の機会に備えよう」

「この機会に自分で稼ぐ道を探してみよう」

 

といった形で考えていきます。

 

実際のところ、物事の結果は「運」により左右されるところも大きいです。

 

色々な事情も絡んできます。

 

ですので、やるべきことはやったのだから、後は「なるようになるさ」と楽観的に考えて、結果に執着しない。

 

結果に執着しないけれども、結果が出てから何をするかは自分で決めることができるので、これから何をすべきかを前向きに考えて、次に活かしていきます。

 

【関連記事】
仕事で思うように結果が出ず気持ちが焦る時の対処法2選!

 

Sponsored Link

 

仕事の人間関係で疲れるあなたへ

さて、この記事をご覧いただいているあなたは、仕事の人間関係で疲れている、もしくは、あなたの大切な人が疲れていることと思います。

 

そこで、仕事の人間関係とは無縁の仕事を一つご紹介したいと思います。

 

仕事の人間関係と無縁の仕事とは、インターネットビジネスです。

 

インターネットビジネスとは、インターネットを活用したビジネスモデルの総称です。

 

例えば、検索エンジンで知られるGoogleが収益の多くを得ているインターネット広告事業が挙げられます。

 

大枠としては、一個人が同じことを行っていきます。

 

インターネットビジネスに取り組むために必須となる環境は、パソコン1台とインターネット環境だけですので、一個人でも取り組むことができるのです。

 

つまり、自宅にいながら稼ぐことができるので、仕事の人間関係で疲れているあなたには、選択肢の一つとして是非知っておいて欲しいのです。

 

現実的には、会社勤めをしながら自分で稼ぐ力を身に付けて、稼ぐことができるようになった時に、「このまま副業としていくのか」「本業とするのか」を検討されるのがよいでしょう。

 

また、仕事の人間関係で疲れている方以外にも、インターネットビジネスは非常にお勧めです。

 

なぜなら、先行き不透明な現代をたくましく生きるためには、給料以外の収入源、もっと言うと自分で稼ぐ力が絶対に必要だからです。

 

いくら大企業の正社員として活躍されていても、その状況が定年を迎えるまで続く保証はどこにもないのですから。

 

ですので、この記事をご覧いただいているあなたは、この機会にインターネットビジネスの世界に飛び込んでみてください。

 

正直なところ、うまくいくことばかりではありません。

 

新しく覚えることは沢山ありますし、思うように結果が出ない時期もあるかと思います。

 

ですが、「自分で稼ぐ」という世界に飛び込むことによって、一本立ちできる能力と自信、そして報酬を得られる可能性があるので、やらない手はないとさえ思っています。

 

リスクがあるとすれば、思うように結果が出なかった時の「時間」ですが、何事も取り組むためには「時間」が必要です。

 

そして、思うように結果が出なくても、その過程で身に付けた知識や経験といったものは、決して無駄にはならないものです。

 

人によっては、ストレートに仕事に活用できることでしょう。

 

この記事をご覧いただいたことが、あなたにとっての好転機となることを祈っています。

 

今現在、私はそういった仕事の人間関係で疲れているあなた、将来の不安に備えておきたいあなたに向けて、インターネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付けるためのメルマガを配信しています。

 

メルマガは無料ですので、お気軽にご登録ください。

 

詳細はこちらからご覧になれます。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます。

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ