座右の銘を就活のために用意したいあなたへ

座右の銘を就活のために用意したいあなたへ

 

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

「座右の銘」を持っておくことで、モチベーションを上げることができたり、辛い時には自分を支えることができます。

 

そのため、一生付き合っていく座右の銘を持っている方は大勢いますが、反対に必要性を感じていない方もいます。

 

ただ、必要性を感じていない方でも、例えば、就活のために用意しておきたい場合もあるかと思います。

 

就活の面接では、もしかしたら座右の銘を尋ねられるかもしれませんので。

 

そこで今回は、世のサラリーマンが座右の銘にしたい名言トップ10をご紹介します。

 

Sponsored Link

 

サラリーマンが座右の銘にしたい名言トップ10

“30オトコの本音に向き合う”「R25」が20~30代の男性会社員200人を対象に行なった調査によると、49.0%(98人)が座右の銘を持っていることが判明。

 

そして、座右の銘を持っていない102人を対象に、「よく知られる16の名言」からピンと来る言葉を選んでもらったところ、こういった結果が得られたと言います。

 

「座右の銘」にしてもいいと思う名言TOP10

(よく知られる16の名言から1、2位を選んでもらい、1位を2pt、2位を1ptとして集計。)

1位 努力に勝る天才無し 37pt
2位 明けない夜はない 33pt
3位 成長は与えられるものではなく、自らの手で勝ち取るもの25pt
4位 志を立てるのに遅すぎるということはない 23pt
4位 果報は寝て待て 23pt
6位 一生懸命努力すればするほど、運は味方する 21pt
7位 リスクを負わないのがリスク 18pt
7位 怒られているうちが華 18pt
9位 急いては事を仕損じる 16pt
10位 他人と同じ考え、同じ行動をしてはならない 15pt

出典:R25

 

1位 努力に勝る天才無し

「こつこつ努力をしている人のみが本当に成長できると思うし、感じるから」(30歳)
「天才肌ではないため、コツコツ努力しないといけない。心から感じるから」(39歳)

出典:R25

 

「努力に勝る天才無し」が1位にランクインした理由の多くは、実経験により努力の大切さを実感していることのようです。

 

何事にも言えますが、努力を継続することによって、確かな実力が身に付き、結果がついてくるもの。

 

ごくまれに、努力をせずに結果が出るケースもありますが、そこに実力が伴っていなければ、結果を出し続けることはできませんよね。

 

ですので、「努力」をテーマにした言葉が1位にランクインしているのは、納得がいきます。

 

2位 明けない夜はない

「暗雲が立ち込めていても、いつかは晴れて報われる」(30歳)
「どんな難問も必ず解決するという希望」(39歳)

出典:R25

 

1位と同じように、実経験に基づき、かつ、そうであって欲しいという希望を込めてランクイン。

 

この言葉で言う「夜」の時期というのは、本当に大変なものです。

 

まさに暗闇をさまよう日々であり、

 

「もしかしたら、ずっとこのままなのではないか?」

 

と不安に押し潰されそうになります。

 

ですが、そういった時に、「明けない夜はない」と信じることができれば、明るい未来を想像して踏ん張ることができそうですよね。

 

3位 成長は与えられるものではなく、自らの手で勝ち取るもの

「都合の悪いことを周りの所為にしそうなとき、戒めになると思ったから」(27歳)
「結局、最後は自分の力でしか当てのならない」(37歳)

出典:R25

 

最後には自分しか当てにならないという覚悟を決める言葉、もしくは責任転嫁をしないための戒めの言葉としてランクイン。

 

生きていると大変なことは多く、そういった時には人に頼りたくなるものですが、それでも最後には自分で決断し、自分で解決していくしかありません。

 

自分で道を切り開いていくしかありません。

 

ですので、それを常に念頭に置くための素晴らしい座右の銘だと感じます。

 

その他

4位以下には、「志を立てるのに遅すぎるということはない」「リスクを負わないのがリスク」といった背中を押してくれる言葉や、賢く前向きに生きるための言葉がランクイン。

 

トップ10にランクインしている言葉は、どれも馴染みのある言葉なので、面接官にも理解してもらいやすいかと思います。

 

それに、座右の銘にするのにふさわしい言葉ばかりなので、お気入りの一つを見つけてみてください。

 

Sponsored Link

 

まとめ

いかがでしょうか?

 

酸いも甘いも噛み分けたサラリーマンらしい、人生をより良いものにするために大切な言葉が上位にランクインしていますね。

 

言葉には力があるので、自分にしっくりくる座右の銘を持ち、それを信じることができれば、必ず強い味方になってくれます。

 

ですので、座右の銘を就活のために用意したいあなたは、この機会に一生付き合える座右の銘を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにこちらの記事では、私の好きな言葉・座右の銘を紹介していますので、よろしければご参考にしてください。

 

【関連記事】
好きな言葉・座右の銘ランキングTOP5!言葉の力を自分の力に

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます。

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ