職場の苦手な人に振り回されない付き合い方とは!?

職場の苦手な人に振り回されない付き合い方とは!?

 

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

ほとんどの人は、馬が合う人と合わない人がいるかと思います。

 

いくら人付き合いが大好きで、コミュニケーション能力が高い人であってもです。

 

それに、世の中には意地悪な人もいるので、職場でも必ず一人は苦手な人がいるものです。

 

それは当たり前のことなのですが、そう思っていても、いざ苦手な人を前にすると、意識しすぎてしまう人は少なくありません。

 

このように言っている私も、以前はその一人であり、「苦手」という感情に勝手に振り回されていました。

 

ですので、今回は、私がそれを改善するために意識した「職場の苦手な人に振り回されない付き合い方」をご紹介します。

 

とても基本的なことですが、基本的なことほど大事ですので、よろしければお試しください。

 

Sponsored Link

 

職場の苦手な人を意識しすぎてしまう

私は苦手な人を意識しすぎてしまうタイプでしたから、苦手な人に接する時には、その感情が表情や声に表れていただろうと思います。

 

それに、苦手な人の言動をマイナスに受け取ってしまいがちでした。

 

例えば、挨拶をしたのに、挨拶も会釈も返してもらえなければ、「私のことが嫌いなのかもしれない」と落ち込んでいました。

 

落ち込んでいましたが、態度はどうあれ相手の心の中は分からないので、単なるマイナスの思い込みに過ぎません。

 

勝手にマイナスに思い込んで、その感情に振り回されている状況です。

 

これほど無意味なことはありませんよね。

 

ですので、もしも人にこういった悩みを相談をされたら、「気にしすぎ!」で終わらせてしまうだろうと思います。

 

ですが、自分が当事者となると、マイナスの感情を手放すのは簡単ではないと感じています。

 

また、こちらが苦手だと思っている場合、相手も同じように思っていることは普通にあり、そうでなくても、その感情は伝わってしまうので、遅かれ早かれ犬猿の仲になってしまう恐れがあります。

 

職場の苦手な人に振り回されない付き合い方

そうならないためには、職場の苦手な人に振り回されない付き合い方を身につけていく必要があります。

 

私が意識していた付き合い方とは、非常に単純で、「他の同僚と同じように接する」という方法です。

 

言い換えると、「特別視しない」ということです。

 

そうすることによって、苦手な人が挨拶を返してくれなくても、他の同僚が挨拶を返してくれない時と同じように、

 

「どうしたんだろう?」

「急いでいたのかな?」

「別のことを考えていたのかな?」

 

とサラッと流すことができるようになります。

 

また、会話をする時も、他の同僚と同じように、普通に会話をしていきます。

 

ご機嫌をとろうとしたり、特別丁寧に話す必要はありません。

 

はじめは違和感を覚えるかもしれませんが、次第に馴染んでくるので、それに伴って苦手な感情に振り回されることは少なくなっていくはずです。

 

【関連記事】
マイナス思考を治したいあなたへ。マイナス思考が引き寄せるものとは!?

 

Sponsored Link

 

そもそも人間関係が苦手であれば

さて、苦手な人との付き合い方で悩んではいますが、そもそも人間関係が苦手であれば、組織で働くことに向いていない恐れがあります。

 

ですので、そういったあなたに新しい選択肢をご紹介したいと思います。

 

新しい選択肢とは、会社に雇われずに自分の力で稼ぐ「インターネットビジネス」という仕事です。

 

インターネットビジネスとは、「インターネットを活用したビジネスモデルの総称」です。

 

例えば、「Google」、「ヤフー」、「楽天」といった大企業が大きな収益を得ているインターネット広告事業が挙げられます。

 

大枠としては、それと同じことを個人が行うのだとイメージしてください。

 

そして、インターネットビジネスの特徴の一つは、自宅にいながらパソコン一台で取り組むことができる点です。

 

自宅にいながらパソコン一台で取り組むことができるので、

 

「人間関係は苦手だ」

「一人で仕事をする方が力を発揮できる」

「黙々と作業を続けることが得意だ」

「パソコンやインターネットが得意だ」

 

といった人に向いている仕事だと言えます。

 

それに、会社に雇われるのではなく自分で稼ぐ力は、先行き不透明な現代を生き抜くためには必須の力だと思っています。

 

ですので、人間関係が苦手で、組織で働くことには向いていないとお考えのあなたは、インターネットビジネスの世界に飛び込んでみてください。

 

まずは副業としてインターネットビジネスに挑戦して、実際に稼ぐことができてから、「このまま副業でいくのか」「本業にしていくのか」を決定するのが現実的です。

 

今現在、私はそういった組織で働くことには向いていないとお考えのあなたに向けて、インターネットビジネスでお金を稼ぐ力を身につけるためのメルマガを配信しています。

 

メルマガは無料ですので、お気軽にご登録ください。

 

詳細はこちらからご覧になれます。

あなたにおすすめの記事

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ