人付き合いに疲れた時に試して欲しいたった1つのこと!

人付き合いに疲れた時に試して欲しいたった1つのこと!

 

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

人付き合いというものは、生きていく上で必要不可欠であり、人生をより豊かにしてくれる可能性があります。

 

ですが、その反面、最も大きなストレス原因となる恐れもあります。

 

職場はもちろん、プライベートにおいても、人付き合いに疲れた人は本当に多いです。

 

そこで今回は、人付き合いに疲れた時に試して欲しいたった1つのことと題して、お話ししていきます。

 

Sponsored Link

 

読みたい場所へジャンプ

量より質を重視する

人付き合いに疲れている理由は人それぞれですが、その一つとして考えられるのは、

 

仲間をたくさん作ることを良しとしている

気が進まない付き合いを継続している

 

ということではないでしょうか。

 

世間では、仲間が多い方が人間として優れている、人生が充実しているといった価値観が根付いています。

 

また、そのコミュニティでの人間関係を良好に保つためには、気が進まない付き合いでも参加するしかないというのも分かります。

 

ですが、こういった理由のために人付き合いをしていくと、多大な時間とお金、そしてエネルギーを使うことになります。

 

これでは人付き合いに疲れて当然です。

 

ですので、こういった場合、私としては、量より質を重視して人付き合いをすることを試して欲しいと思います。

 

そうすることによって、あなたにとって本当に大切な人だけに時間とお金、そしてエネルギーを使うことができるので、疲れることはありませんし、人生がより充実していきます。

 

よくよく考えてみると、自分が持っている時間やお金、エネルギーには限りがあり、付き合いが多いほど、その多くを使うことになります。

 

例えば、友達1人と付き合うことに比べて、友達10人(10グループ)と付き合うことは、10倍の時間・お金・エネルギーが必要になります。

 

その上、気が進まない付き合いは、楽しいことよりも気疲れすることが多いので、疲れが溜まっていくのは当然です。

 

気の置けない仲間ではなく、世間体を気にした義務的な「お付き合い」なのですから。

 

ですので、人付き合いに疲れている理由が、付き合いの多さにあるのであれば、量より質を重視することによって疲れを軽減させ、人生をより充実させていきたいですね。

 

【関連記事】
気を遣うばかりで疲れたあなたが人生を楽しむためには

 

まとめ

いかがでしょうか?

 

人付き合いに疲れる理由は色々考えられますが、その一つとして、

 

仲間をたくさん作ることを良しとしている

気が進まない付き合いを継続している

 

といった理由が考えられます。

 

そして、こういった理由から人付き合いをしていくと、付き合いの分だけ時間・お金・エネルギーを使うことになるので、疲れるのは当然です。

 

ですので、人付き合いにおいて「量より質を重視する」ことを意識していきたいですね。

 

これを実践できれば、大切な人や自分のために時間やお金、エネルギーを集中させることができるので、人生がどんどん充実していきます。

 

不要なトラブルに巻き込まれる恐れは低くなります。

 

ただ、職場の付き合いに関しては、白黒つけることは難しいので、こういった意識を持ちながら、上手にバランスを取っていく必要があるでしょう。

 

それでも職場の人間関係に疲れてしまい、どうにも参っているようでしたら、会社に雇われずに自分で稼ぐという選択肢も視野に入れていきましょう。

 

自分の身は自分で守るしかないので、あらゆるリスクに備えていく必要があります。

 

あなたにおすすめの記事

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ