一般事務の給料が安い不満を解消するぴったりの方法!?

一般事務の給料が安い不満を解消するぴったりの方法!?

 

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

一般事務の仕事内容は、

 

書類作成・データ入力、電話・来客応対、郵便物の発送・管理、伝票チェックをはじめとする事務作業であり、

 

会社を運営する上で欠かせない縁の下の力持ちです。

 

しかしながら、事務仕事ゆえに給料が安い傾向があるので、

 

「給料がもうちょっと高ければ完璧なのに・・」

 

とお考えの方は少なくないと思います。

 

Sponsored Link

 

一般事務の給料

はたらいくが実施した「2014~2015 職種別平均 年収・月収100職種徹底調査」における一般事務の年収・月収データによると、

 

平均年収は252万円、平均月収は18万円で、国内の100職種中96位という結果が出ています。

平均年収:252万円
平均月収:18万円

出典:はたらいく

 

さらに平均月収分布を見ると、平均月収から推測される通り、15万円~20万円の範囲に集中していることが分かります。

 

一般事務の給料が安い不満を解消するぴったりの方法!?

 

※「はたらいく」内求人の提示給与額をベースに算出。
※年収は各求人の「月給提示額×14ヶ月」で試算。

 

一般事務は雇用形態が多様な職種(正社員・パート・派遣社員・契約社員etc)からか、雇用形態の違いによる年収の差はそれほどありません。

 

また、勤続年数が長くなるほど年収も増えていく傾向があります。

 

この調査結果からも、一般事務の給料の安さが見て取れましたが、一般事務の仕事は以下のようなイメージがあるので、女性を中心に人気がありますよね。

 

  • 特に資格がなくてもOK
  • 基本的なパソコン操作ができればOK
  • 社会常識がありビジネスマナーができればOK

 

一般事務の仕事はなくなる!?

一般事務は人気の職種なので、応募者はどんどん増えていますが、仕事自体は減ってきています。

 

なぜなら、大企業を中心に一般事務の仕事を海外に移転する動きが活発になっているからです。

 

某大手の金融機関が中国に専門の事務センターを建てて、今まで2,000人を日本で採用していた派遣でのデータ入力業務、これを2年かけて全部中国に移すと。

出典:株式会社ハーモニーレジデンス

 

先にお話ししました通り、日本では一般事務を雇うのに月18万円支払う必要がありますが、中国であれば10分の1で済むので、

 

少しでもコストを削減したいと考えた時、会社にとって大きなコストである人件費を削減していくのは自然なことです。

 

ですので、「一般事務なら出来るでしょう!」と思っても、今後はより一層競争率が高くなるという厳しい状況です。

 

【関連記事】
夫がリストラされて不安な時に妻が取るべき2つの行動

 

Sponsored Link

 

給料が安い不満を解消するぴったりの方法

一般事務の仕事は人気があるものの、平均月収は18万円と安くて将来的な大幅アップも見込めず、しかも仕事がなくなってきていることが分かりました。

 

ですので、給料が安い不満以上に、リストラといったリスクにも備えておく必要があります。

 

そうした時に私は、一般事務の仕事を今まで通り頑張りつつ、

 

会社に雇われずに自分でお金を稼ぐ力を身につける

 

ことをお勧めします。

 

この力を身につけることで、「給料が安い」という不満を解消できる可能性があることはもちろん、会社の倒産・リストラといったリスクへの対策にもなるからです。

 

特に現代は経済の衰退にともない、誰もが知る超一流企業でも突然倒産してしまうリスクがどんどん大きくなっています。

 

ですので、一般事務に限らず、営業職、技術職、エリートサラリーマンも会社に雇われずに自分でお金を稼ぐ力を身につけておく必要があるのです。

 

その力がなければ、会社が倒産してしまった時、リストラされてしまった時に収入がゼロになる恐れがあります。

 

実際、このような社会の変化を敏感に察知し、密かに対策を打ち始めているサラリーマンや、独立して生計を立てる人が増えてきています。

 

会社に雇われているだけでは、目まぐるしく変化する世の中に対応しきれなくなっているのです。

 

「一流企業だから関係ない。評価されているから関係ない。優秀だから関係ない。」

 

という考え方が一番危険ですので、是非とも自分事として捉えてください。

 

最後に付け加えると、一般事務は残業時間が短い傾向があるので、他の職種に比べると時間を確保しやすいという意味では非常に有利です。

 

現在、私はそういった将来の不安に備えて会社に雇われずに自分でお金を稼ぐ力を身につけたい方に向けたメルマガを配信しています。

 

メルマガは無料ですので、お気軽にご登録ください。

 

詳細はこちらからご覧になれます。

あなたにおすすめの記事

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ