自分の人生に責任を持つこと。成長するために、幸せになるために。

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

今回は、ネットビジネスに取り組む上で重要な心構え「自分の人生に責任を持つこと」についてお話しします。

 

Sponsored Link

 

自分の人生に責任を持つこと

言い尽くされた言葉ですが、自分の人生に責任を持つことは非常に大事です。

 

なぜなら、「責任を持つ!」と覚悟を決めて行動することによって、圧倒的に成長し、人生の満足度もアップしていくからです。

 

しかし実際には・・

しかし実際には、人生に満足していない現状を他人や環境のせいにしている方がいらっしゃいます。

 

そうしている理由の一つとして考えられるのは、他人や環境のせいにするのは簡単で楽だということです。

 

「育った環境が・・・」

「親がこうした方がいいと言った・・」

「そういう会社だから・・」

 

確かに、他人や環境による影響は大きいと思いますが、「自分には全く非がない」と考えてしまっては、成長することも幸せになることも難しくなります。

 

このように言っている私も、以前は他人のせいにしてしまうことがありました。

 

ですので、もしあなたが人生に満足しておらず、他人のせいにしてしまうことに心当たりがあるのでしたら、

 

「自分の人生を変える努力をしてきたのか?」

 

と自問自答してみてください。

 

成長するために

自問自答したところ、「人生を変える努力をしていないかも・・汗」と感じたのでしたら、

 

「これまでの人生を作ったのは自分、これからの人生を作るのも自分」

 

この言葉を今一度胸に刻んでいただけたらと思います。

 

このように考えて生きることによって、人生に責任を持つことが当たり前になりますので、

 

「あなたの人生で起きた全ての物事を自分起点で考える」

 

ことができるようになります。

 

そうすれば、「どのように自分の考え、行動を変えていけばよいか?」といった考え方をするようになりますので、あなたはどんどん成長していきます。

 

私もサラリーマン時代に、「残業時間が多すぎる」「人間関係が複雑で辛い」「毎日が楽しくない」といった不満を抱えていました。

 

実際のところ、これらの原因の一端は会社にあると感じていますが、私の考え方や行動にも問題があったことは間違いありません。

 

にも関わらず、会社のせいにばかりしていましたので、その頃は全く成長していなかったと感じています。

 

ただ、幸いにも、ある一冊の本に出会ったことで気づくことができましたので、「物事を自分起点で考えよう」「会社に不満があるのなら、会社に雇われずに自分で稼ぐ力を身につける努力をはじめよう」と考え方・行動を改め、今に至ります。

 

まだまだ無意識的に他人のせいにしてしまうところはありますが、「自分の人生に責任を持つ!」と強く意識していることによって、以前よりは成長しているのではないかと思っています。

 

幸せになるために

また、自分の人生に責任を持つということは、人生の満足度にも繋がっていきます。

 

なぜなら、人間はあらゆる物事を自分で決めた方が幸せになれると言われているからです。

 

例えば、様々な書籍やメディアでは「人生に対する後悔」をテーマとして取り上げることがあり、多くの場合、

 

「自分らしく生きれば良かった」

 

という後悔が上位にランクインしていますので。

 

実際のところ、他人が敷いたレールを無意識的・意識的に関わらず歩いている方は大勢いらっしゃいます。

 

それ自体には全く問題ないと思いますが、いけないのは心のどこかに「やらされ感」があることです。

 

つまり、自分の意志で決めたと認識していないということです。

 

それでも、人生が順調に進んでいる間は良いのでしょうが、ひとたび逆境に陥ると、ぼろが出るかのように、

 

「私は言われた通りにやってきたんだ!悪くない!」

 

と他人のせいにしてしまうことがあります。

 

また、大きな逆境が訪れなくとも、自分の意志で決めてこなかったことで不完全燃焼感を覚えてしまうこともあります。

 

「私は誰のために生きてきたのか・・」

「私は誰の人生を歩いてきたのか・・」

 

ですので、どんな道を選択しようとも、「自分の意志で決める」「自分の人生に責任を持つ」ことが、成長、そして幸せになるために必要なものの一つだと感じます。

 

Sponsored Link

 

まとめ

これまでの人生を作ったのはあなたであり、これからの人生を作るのもあなたです。

 

ですので、もしも以前の私のように、無意識的に他人のせいにしてしまうようでしたら、今すぐやめて、

 

「あの時こうしていればよかったのかな?」

「何が足りなかったのかな?」

「今後どうしていけばよいのかな?」

 

自分起点で考えていきましょう。

 

そうすることで、あなたは今まで以上に成長し、幸せになることができるはずですので。

 

また、そういった責任を持つ姿勢、覚悟を決めた姿勢、謙虚な姿勢は多くの人を惹きつけますので、周囲の方に応援してもらえることでしょう。

 

自分にはできると信じること。全てはここから始まる。

 

 

この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

 

ご不明な点などございましたら、いつでもお問い合わせくださいね。

あなたにおすすめの記事

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ