WordPressの投稿設定(更新情報サービス)とパーマリンク設定

こんにちは、NEOです。記事をご覧いただきましてありがとうございます。

 

今回は「投稿設定(更新情報サービス)とパーマリンク設定」についてご説明します。

 

Sponsored Link

 

投稿設定→更新情報サービス

更新情報サービスとは、あなたが記事を投稿した際、その旨を自動で色々なサイトに通知してくれる機能(ping送信)です。

 

これによって、検索エンジンにインデックス(登録)される速度が上がる可能性がありますので、しっかり設定してください。

 

1. WordPressの管理画面にログインして、[設定]→[投稿設定]をクリックしてください。

 

WordPressの投稿設定(更新情報サービス)とパーマリンク設定

 

2. [投稿設定]画面が表示されましたら、[更新情報サービス]に以下のURLをコピー貼り付けしてください。

 

WordPressの投稿設定とパーマリンク設定

 

はじめから入力されているURLも含んでいますので、上書きすればOKです。

 

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://hamham.info/blog/xmlrpc/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.sitecms.net
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.bloglines.com/ping
http://www.i-learn.jp/ping/
http://xping.pubsub.com/ping/

 

3. [変更を保存]ボタンをクリックしてください。

 

パーマリンク設定

パーマリンクとは、ブログ記事のURL形式であり、色々な形式から選ぶことができます。

 

ここで、Googleの「コンテンツに関するガイドライン」を確認すると、サイトのURL構造について、

 

  • できる限りシンプル
  • 論理的かつ人間が理解できる(可能な場合はIDではなく、意味のある単語を使用)

との記述があります。

 

WordPressの投稿設定(更新情報サービス)とパーマリンク設定

 

それを踏まえると、「数字ベース」「投稿名」が好ましいと言えそうです。

 

ただ、それらよりも、「カスタム構造」の方がSEO(検索エンジン最適化)的に有利とも言われていますので、お好きなパーマリンクを選んでみてください。

 

私は「数字ベース」を利用しており、問題ないと感じていますので、お勧めします。

 

「数字ベース」→http://独自ドメイン/archives/123

 

注意点:記事を書き始めたら絶対に変更しないこと

パーマリンクを設定して記事を書き始めたら、絶対に変更しないでください。

 

例えば、はじめは「数字ベース」にしていて、途中から「カスタム構造」にすることはNGです。

 

なぜなら、今まで書いてきた全ての記事のURLが変わってしまうため、記事が検索エンジンに登録されていない状態になってしまうからです。

 

検索エンジンに登録されていなければ、ユーザーが検索エンジンからブログに訪れることはありませんので、広告収入の激減は避けられません。

 

今までの努力が水の泡になってしまいますので、記事を書き始めたら絶対に変更しないでください。

 

1. WordPressの管理画面にログインして、[設定]→[パーマリンク設定]をクリックしてください。

 

WordPressの投稿設定(更新情報サービス)とパーマリンク設定

 

2. [パーマリンク設定]画面が表示されましたら、利用するパーマリンクを選択して、[変更を保存]ボタンをクリックしてください。

 

WordPressの投稿設定とパーマリンク設定

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は、投稿設定(更新情報サービス)とパーマリンク設定についてご説明しました。

 

ここでは、パーマリンクを設定して記事を書き始めたら、絶対に変更してはいけないことにご注意ください。

 

 

この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

 

ご不明な点などございましたら、いつでもお問い合わせくださいね。

あなたにおすすめの記事

Sponsored Link

 

コメントを残す

ページトップへ